新着情報

小山本家 界(かい)新発売

 

2017年3月、パック酒に新しいブランド「小山本家 界(かい)」が加わりました。
アルコール度数17度のしっかりした味わいが特徴で、飲み飽きしないお酒です。
これまでのパック品質の“界(さかい)”を超える、別格の新しい酒質で味わいの新世界を目指した新ブランド。
晩酌の常識を変える驚きの美味しさをぜひご堪能ください。

発売日 2017年3月中旬

(商品をクリックすると詳細をご覧いただけます)

2017年『蔵見学会』を開催いたしました

3月5日(日)に毎年恒例となりました、小山本家酒造蔵見学会を開催いたしました。
300名超のお客様をお迎えし、振る舞い酒の他、工場見学や利き酒、即売会をお楽しみいただきました。
天候にも恵まれ、お陰様で盛況のうちに終了となりました。御来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。

年に1回実施している蔵見学会も、次回は10回目となります。
来年も、地元をはじめとする皆様にご満足いただけるよう、趣向を凝らして参ります。
どうぞ楽しみにお待ち下さい。

今後も、品質第一を掲げて美味しい酒造りに邁進します。
引き続きご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

buycott(バイコット)に金紋世界鷹吟醸50が掲載されました

 

社会貢献型に特化した商品を紹介する「buycott(バイコット)」というWebメディアで、金紋世界鷹吟醸50を取り上げていただきました(埼玉県NPO基金「みどりと川の再生」活動に協力しています)。

▼記事URL(PC・スマホ両方からご確認いただけます)
http://buycott.me/report/000157.html

ワイングラスでおいしい日本酒アワード2015・全国燗酒コンテスト2016お値打ちぬる燗部門で金賞を受賞したお酒なので、冷やしてもぬる燗にしても美味しく召し上がっていただけます。
まったりと過ごす年末年始のお供におすすめの1本です。

第13回世界鷹ささの会を開催致しました

去る11月11日(金)、ホテルブリランテ武蔵野にて地酒を楽しむ集い「第13回世界鷹ささの会」が開催されました。

約300名の日本酒愛飲家の皆様にご来場いただき、ウェルカムドリンクの金紋世界鷹 吟醸50をはじめとするグループ各社のお酒をご堪能いただきました。柚子のリキュールや季節限定のひやおろしが特に好評でした。

毎年恒例となった利き酒大会では、18名が成績優秀者・「利き酒伝道師」に、14名が全問正解者・「伝道大師」に認定・表彰されました。

また、今年で7回目となる『埼玉県NPO基金 金紋世界鷹みどりと川の再生 環境保全事業』に、1年間で出荷した「金紋世界鷹」の売上の一部を含む111万5千円を寄付し、上田知事より感謝状が贈呈されました。

おおきな温情(おもいやり)発売

 

おおきな温情2L、3Lに180ml、900mlも加わり、さらに美味しくなって新登場です。
小容量から大容量まで幅広くラインナップしております。
CM・メイキング」ページではCMのメイキングを掲載しておりますので、ぜひご覧ください。

発売日 2016年9月上旬

季節商品発売

 

昨年、ご好評いただきました季節商品2品を今年も発売いたします。
「金紋朝日 しぼってそのまま低温貯蔵」は、原酒を生のまま低温貯蔵して旨味を引き出した、
フレッシュな風味と飲み応えのあるお酒です。
「金紋世界鷹 ひやおろし 純米吟醸原酒」は、ひと夏寝かせることで味に深みを持たせた、
秋だからこそ味わえる「金紋世界鷹」です。
夜風の涼しさを感じながら、秋の旬と合わせてぜひ晩酌をお楽しみください。

発売日 2016年9月中旬

ぐいのみ付キャンペーン実施

 

9月から一升瓶にぐいのみを付けるキャンペーンを実施いたします。
ぐいのみは白と黒の2種類で、どちらか1つをランダムでプレゼントいたします。
20,000個の数量限定でなくなり次第終了します。

*対象商品*
・純米酒 米一途
・特撰米一途山田錦
・武蔵男山
・天狗のとぶろく
・上撰辛口賜杯桜
・純米原酒賜杯桜
・金紋世界鷹吟醸50
・金紋世界鷹純米吟醸
・金紋世界鷹ひやおろし純米吟醸原酒

「金紋世界鷹 純米吟醸 300mlビン」新発売

 

2016年春、金紋世界鷹ブランドから、かねてよりご要望の多かった少容量サイズで純米吟醸を発売いたしました。
上品な吟醸香、口中に広がる米の旨味、キレのある喉ごしなど、こだわりが詰まった純米吟醸です。
高品質でリーズナブルな300mlをぜひお楽しみください。

発売日 2016年4月下旬

「米一途 上辛口純米 2Lパック」新発売

 

お米一筋の思いを伝える「米一途」から、辛口純米酒パックが登場致します。
低精白時に出る雑味を抑え、お米の旨味を存分に引き出しています。
純米の上質さとコクとキレのある辛口を味わえるゆえに、「上辛口(じょうからくち)」と命名致しました。
幅広い料理に合わせてお楽しみいただけます。

発売日 2016年3月中旬

「金紋世界鷹 吟醸50コバトンカップ180ml」新発売

 

2016年春、金紋世界鷹ブランドから埼玉県のマスコットキャラクターである
コバトン・さいたまっちを起用した金紋世界鷹 吟醸50コバトンカップを新発売致しました。
大吟醸クラスの吟醸酒をよりお手軽に楽しんでいただける小容量180mlカップです。
お花見の席でぜひお楽しみください。

発売日 2016年3月中旬

2016年『蔵見学会』のご報告

去る3月6日(日)、恒例となりました蔵見学会を開催いたしました。
お陰様で約300名のお客様をお迎えし、天気にも恵まれ盛況裡に終了いたしました。
御来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。 伝統を守りつつ、チャレンジ精神を忘れずに、更に精進して参ります。
今後ともご愛顧くださいますようよろしくお願い申し上げます。

第12回世界鷹ささの会を開催致しました

去る11月13日(金)、ホテルブリランテ武蔵野にて地酒を楽しむ集い「第12回世界鷹ささの会」が開かれました(ちなみに「ささ」とは酒の別称のことで、お酒を勧める際の言葉として『古事記』に記載されています)。300人超の日本酒愛飲家の皆様がご来場され、金紋世界鷹や浜福鶴のスパークリング等をご堪能されました。

恒例の利き酒大会では、成績優秀者28名の方々が「利き酒伝道師」に認定され、表彰されました。
また、「みどりと川の再生」に取り組む県内のNPOを支援するため、今年で6回目となる『埼玉県NPO基金 金紋世界鷹 みどりと川の再生 環境保全事業』に、1年間で出荷した「金紋世界鷹」の売上げの一部を含む108万3千円を寄付し、塩川副知事より感謝状を戴きました。

2015年『蔵見学会』のご報告

去る3月8日(日)、恒例となりました蔵見学会を開催いたしました。
お陰様で約300名のお客様をお迎えし、盛況裡に終わることができました。
御来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。
伝統を守りつつ、チャレンジ精神を忘れずに、更に精進して参ります。
今後ともご愛顧くださいますようよろしくお願い申し上げます。

NPO基金へ寄付 埼玉県から感謝状が贈られる

去る11月14日、さいたま新都心にて地酒を楽しむ集い「第11回世界鷹ささの会」が開かれました。
毎年恒例の唎き酒大会等の催しもあり、来場していただいた約300人の日本酒愛飲家の皆様に、10月にリニューアルした金紋世界鷹をはじめ、当社の酒を存分に堪能いただく会となりました。
会場では、1年間に出荷した「金紋世界鷹」の売上げの一部を含む106万8千円を、『埼玉県NPO基金 金紋世界鷹 みどりと川の再生 環境保全事業』に寄付し、金井知事室長から感謝状が贈られました。

「金紋世界鷹 吟醸50」リニューアル、「金紋世界鷹 純米吟醸」新発売

 

「金紋世界鷹特別本醸造」は創業200周年を記念して、2008年に発売致しました。
フルーティーで飲み易いと地元の皆様にご愛顧いただいております。

新発売から6年目の今年、さらに品質に磨きをかけ「金紋世界鷹 吟醸50」としてリニューアル致しました。
大吟醸と同様の手間ひまをかけ、よりご満足いただけるブランドを目指します。

同時に多くの皆様からご要望のあった「金紋世界鷹 純米吟醸」を新発売致しました。
豊かな米の旨みとフルーティーな香りを醸し出すため、こだわりを持った吟醸仕込みで丁寧に仕上げました。

発売日 2014年10月中旬

「プレミアム鬼ころし2L」新発売

 

鬼ころしシリーズに、しっかりとした飲みごたえのある原酒タイプ、「プレミアム鬼ころし」を
新たなラインナップとして発売致します。

原酒ならではの口当たりの良さ、濃醇なコクと旨味、日本酒本来の米の美味しさと、しっかりした
飲みごたえが楽しめる味わい深い逸品です。

発売日 2014年9月中旬

2014年『蔵見学会』のご報告

去る3月9日(日)、恒例となりました蔵見学会を開催いたしました。
お陰様で約300名のお客様をお迎えし、盛況裡に終わることができました。
今年は少々気温が低かったものの、ここ数年で一番天気に恵まれた蔵見学会になりました。
御来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。
伝統を守りつつ、チャレンジ精神を忘れずに、更に精進して参ります。
今後ともご愛顧くださいますようよろしくお願い申し上げます。

当日は『金紋世界鷹 純米吟醸 彩のかがやき』の原酒を数量限定で販売致しました。
3月から通常商品も店頭に並びますので、よろしくお願いいたします。

商品情報(金紋世界鷹 純米吟醸 彩のかがやき)>>

価格改定のご案内

小山本家酒造は2013年11月1日以降の出荷分より一部商品の価格改定を実施致します。

弊社では、高品質で安心・安全な商品を適正な価格にて消費者の皆様へご提供するため、広告宣伝費の削減や原材料および包装資材の仕入などにおいて様々な経営合理化に努めてまいりました。
しかしながら、燃料コストの上昇、配送費、包装資材の上昇が続き、また一昨年来の国内産原料米の急激な高騰もあり、このコストアップのすべてを吸収し続けることは企業努力だけでは大変厳しい状況となっております。

つきましては、高品質で安心・安全な商品を安定的にご提供していくために、不本意ではございますが一部商品の価格改定を実施させていただきます。

今後とも経営の合理化を図るとともに、お客様に喜ばれる価値ある商品とサービスの提供に努めてまいりますので、何卒ご理解賜ります様お願い申し上げます。

全国新酒鑑評会で『金賞』を受賞しました

平成24酒造年度 全国新酒鑑評会で『金賞』を受賞しました。
日頃からご愛飲いただいているお客様のおかげと、心からお礼申し上げます。
今後も、皆様にご満足いただけるお酒造りに取り組んで参ります。

全国新酒鑑評会:独立行政法人 酒類総合研究所が主催する品評会。
清酒業界の中では最大規模を誇り、全国の蔵元が腕を競い合います。
本年の鑑評会には全国各地の蔵元から864点が出品され、内233点が金賞を受賞しています。

下記URLより、入賞酒一覧をご覧になれます。
独立行政法人 酒類総合研究所HP

埼玉県春季清酒鑑評会『技術優秀賞』受賞について

全国新酒鑑評会の前哨戦とも言える、平成25年3月埼玉県春季清酒鑑評会で、今回から杜氏を任された杉本が若干23歳の若さで『技術優秀賞』を受賞致しました。

酒造りに携わって約7年、初めて杜氏という立場で仕込んだ鑑評会用の大吟醸。綺麗で力強い酒質を目指して、基本に忠実に醸しました。吟醸酒はお酒造りにおいて基本と言われ、その造り方も昔ながらの方法で行います。正に蔵の伝統技術をそのまま酒に表すほど重要です。蔵の杜氏を任され多くの重圧や不安がありましたが、今回この様な賞を頂き伝統に恥じない酒を醸すことができたことを嬉しく思います。今後も更に、品質と技術の向上に努力してまいります。
(杜氏 杉本純希)
http://www.saitama-itcn.jp/topics/kanpyoukai24.html

「米トレーサビリティ法」の対応について

「米殻等の取引などに係る情報の記録及び産地情報の伝達に関する法律」(米トレーサビリティ法)が公布されました。
産地情報の伝達につきまして、下記の通り実施しますのでお知らせいたします。
何卒ご理解いただけますよう、宜しくお願い申し上げます。

【変更内容及び変更例】
・ 小山本家酒造商品 産地情報の伝達方法
(例) 変更前 米・米こうじ・醸造アルコール
変更後 米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造アルコール

包材在庫を考慮し、順次切り替えいたします。